Search this site
寝不足にも胃潰瘍にも負けずがんばってます
<< 龍亞とは何だったのか | TOP | 悪夢再び >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
私の歌を聴けー!
けいおん最終回。やはり力が入っていた。
しかし1話早く最終回をやって、最後に番外編を作るのが京アニは好きなのでしょうか?
クラナドアフターは総集編と番外編をやってた気がする。
あの頃は今よりも適当に(悪い意味で)生きてた気もする。春休みだからって朝6時ぐらいまで起きてる生活したり。
新学期が始まってしばらくは晩寝られなかったような。
いきなり何が始まるかと思えば…
まさかのたくあんネタ。
コミックスの表紙裏でお馴染みのネタだが、まさかアニメでこれをやるとは思わなかった。
風邪で寝ているときの夢で出すのはいい発想だったと思う。

先週の展開を使って風邪の理由を作っていた。
まあ、一晩家の中で浴衣でいるだけで風邪をひくとは思えなかったから自分としてはちょうどいい。
そういえば先週の感想書いてなかったが気にすることはない。

憂の超人っぷりがまた発揮された。
いくら二次元でもできないことが…とか言えないのもお約束か。
「梓ちゃん」に加え、「〜さん」と呼び方が違う例を増やしていた。
しかしこれは憂にしては迂闊だったんじゃないか。まあ仕方ない。

ザリガニの話。
とりあえず気になったのは、小さい頃の和が男みたいに見えたこと。
なんかそこばっかり気になってしまった。
「唯は夢中になると周りが見えなくなる」→「風邪のことなんて忘れる」
この理屈はおかしいような気がした。いや、間違ってはないんだろうけど。

唯がギターを取りに帰るシーン。
1話の最初のシーンと同じような作りにしてあった。
特に家で滑ったとき、1話ではそこで転んでしまったが今回は耐えた、というのは注目すべきだと思う。
夢中になれることに出会えたことによる唯の成長がよく現れていたシーンだった。
この辺りは原作にはないシーンだが、ギャグ系の作品に感動させるようなシーンを入れるのは難しいと思う。
やりすぎるとシリアス展開になり評価を落とすことになるが(実際先週の展開は評価できない)、これぐらいならうまくやっていると思う。
走っている唯の姿が少し頼もしく見えた、と書くと何か変な感じはするが。

演奏シーン。
個人的には先生の演奏がもっと見たかった。
(実況しながら見ていたので、見逃していたかもしれないが)
最初の歌はどの歌だったのか。
「カレーのちライス」「ふでペン〜ボールペン〜」があるが、どちらもタイトルからは歌詞が想像できないから困る。

最後の「ふわふわ時間」では5人の演奏シーン。
恐らく一番力を入れて作ったシーンであろう。
6話でPVのような映像が流れたときはどうなるかと思ったが…
やはり軽音部らしく最後には演奏が入った。

最後に紬が演奏を続け、そこから盛り上がる。軽音部はまだまだ終わらないということだろうか。

文字いっぱいだからまた後で。
posted by ジャジメント | 02:55 | 日常 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 02:55 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sword-dance.jugem.jp/trackback/873
トラックバック
2009/06/26 03:28
練乳まみれで中○出しやりまくって、39マンもらってきた(笑) 練乳ケース買いして練乳風呂したし(笑) まじザーメ○ンミルクだったし(笑)
夜の練乳
2009/06/28 11:53
> 教えてくれた人 書き込み消えてるから名前わかりません(すいません・・) 半信半疑で試してみたんすけど、その日にハメちゃいましたwwww 本当に一発で5万貰えるって思ってなかったんで正直ビビりましたよ(^^; 思ってる以上に世の中甘いもんなんすねーーw
クリトリーズ